特定非営利活動法人NPO教育かながわフォーラム
NPOかながわ教育フォーラム
ホーム 当団体について 活動報告 実施講座
◆当団体について
○事業方針(理事長挨拶)
事業活動
入会案内
お問い合わせ

◆活動報告
活動状況
実施講座
◆調査・研究
○その他

NPO教育かながわフォーラム


E-mail:sosiety@npo-ekf.com

理事長挨拶
 今年度は役員改選の年に当たります。今まで活躍いただいた理事に代わり、若手の方々に新たに理事になっていただきました。この新しい体制で、本会の設立趣旨に合うような活動をさらに推進してまいります。会員の皆様方からのご支援をお願いいたします。
 今年度の活動について基本的な考え方を報告させていただきます。今年度は新体制で動き始める最初の年ですので、今後の活動を新たな視点で見直すことが大切だと考えます。そのための時間を確保するために、これまでの活動を整理して、その間これからの方向性についての検討を深めてまいりたいと考えています。
 今年度は、以下の四点の活動に重点を置きたいと思います。

 1  「かながわ人づくり推進ネットワーク」に係る活動には積極的に協力してまいります。特に幹事団体、協力団体の中心として活動するために4名の担当を設置し、「かながわ教育ビジョン」の普及に努めます。この会における活動は、本NPOの存在感を高める意味でも重要と判断しております。
 
 2 「学校運営協議会―コミュニティスクール」が今後の学校運営に果たす重要な役割にかんがみ、本会会員がそのメンバーとして活躍できるよう、県教育委員会とも連携しながら、進めてまいります。学校運営協議会委員の役割は、私たち管理職経験者が学校運営面で現職の校長先生方を支援できる有効な場であると考えます。
現在、本会会員が委員を委嘱されている学校は
 
  鶴見高校、横浜緑園高校、釜利谷高校、大和東高校、
伊志田高校、小田原高校、 藤沢清流高校、横浜栄高校、
弥栄高校、上溝南高校 の10校です。
 3  「教育相談会」の充実を図ります。これまで2回実施してまいりましたが、その成果はまだまだ不十分です。今年度は平塚市を中心に新たに専門学校、専修学校にも呼び掛けて、より中学生、高校生のニーズに合うものにしていこうと考えています。実施に際して会員の皆様の協力をお願いいたします。
 
 4  これまで取組みを進めてきた「理科教室」「歴史散策」「福祉作文コンクール審査」については従来通り進めてまいります。
 

 今後の本会の活動について、ご意見やご提言をお寄せください。批判を含めて、多くの方々からのご支援の必要性を強く感じております。よろしくお願い申し上げます。

             2019年7月1日

特定非営利活動法人NPO教育かながわフォーラム
理事長 須山 英治  


役員構成
理事長  須山  英治
理事  佐々木 悦子
 安藤  正幸
 大嶽  真康
 時乗  洋昭
  伊藤  敏也
 榊原  圭子
 監事  杉山  連一 
 加瀬  裕通

定款
   NPO教育かながわフォーラムの定款はこちらよりダウンロードできます。 旧定款はこちら 
  (PDF形式348KB)


→入会案内のページへ
Copyright©2007.ekf All Rights Reserved.